神道について解説するWEBサイト 日本人に宿る神道イズム。今こそ見直される八百万の神の精神

神道とは、神道についての解説を行います

光明真言宗|宗教団体


光明真言宗
Loading...

[今週アクセスが多かった教祖]
江川桜堂
補足:日蓮会殉教衆青年党
[先週アクセスが多かった教祖]
坂本勝重
補足:キリスト教プロテスタント系・日本イエス・キリスト教団、郡山キリスト共同教会
[女性がよく見てる教祖]
妹尾義郎
補足:新興仏教青年同盟
[男性がよく見てる教祖]
南部利昭
補足:神道:靖國神社宮司
尼寺三十六ヶ所札所 尼寺三十六ヶ所札所
前記事で光明 真言宗 という宗派の寺があって、 なんぞこれ ?と思いましてちょっと調べたんですが、 和歌山 ・那智勝浦にある光明宝院というお寺が名乗っている宗派のようです。 ... 他所にも光明 真言宗 を名乗る寺が少ないながらあるようで、よく分かりません。 ...
ほおずき市 7月10日にお参りすれば… ほおずき市 7月10日にお参りすれば…
7月10日は、観音さまとご縁の深い「四万六千日」です。  この日にお参りすれば、四万六千日間お参りしたのと等しい功徳があるとされています。  四万六千という数の由来は不明ですが、一説には「お米の一升は四万六千粒あり ...
ほおずき市 昔売られていたのは「茶筅」や「赤いトウモロコシ」…? ほおずき市 昔売られていたのは「茶筅」や「赤いトウモロコシ」…?
毎年、7月9日・10日は、浅草寺の境内には、多くのよしず張りのお店が並び、鉢植えの「ほおずき」を求める人で賑わいます。  江戸の昔、浅草寺の市でそもそも売られていたのは、「 茶筅 」(ちゃせん)でした。 ...
雑誌掲載記事情報 雑誌掲載記事情報
現在発売中の以下の雑誌にて、みうらじゅんの記事が掲載されております。 ■ 『季刊 光明』(真言宗豊山派季刊誌)夏号「特集・見仏記~護国寺編~」(いとうせいこうさんとの見仏) http://www.buzan.or.jp/ ■『FYTTE』(学研)8月号「ゆるキャラ体操で ...
盂蘭盆会/風流踊り 盂蘭盆会/風流踊り
毎年、7月15日(旧暦)になると宝泉寺では、盂蘭盆(うらぼん)の法要が行われます。 お盆の行事は『仏説盂蘭盆経』というお経のなかで、お釈迦様の高弟・目連(もくれん)が、餓鬼道に堕ちた母を救うため ...