神道について解説するWEBサイト 日本人に宿る神道イズム。今こそ見直される八百万の神の精神

神道とは、神道についての解説を行います

愛と光の家|宗教団体


愛と光の家
Loading...

[今週アクセスが多かった教祖]
大谷光暢
補足:真宗大谷派
[先週アクセスが多かった教祖]
椎名日澄
補足:日蓮正宗
[女性がよく見てる教祖]
出口王仁三郎
補足:大本
[男性がよく見てる教祖]
細井珪道
補足:日蓮正宗
隠れキリシタンの里ハイキング(1) 隠れキリシタンの里ハイキング(1)
... ため最初に日本に来たフランシスコ・ザビエルの画像。1623年頃狩野派の画家によって描かれたものである。 1919年キリシタン研究家によって発見された墓碑である。 少し近くに「愛と光の家」があり、ここにはジュスト高山右近像が入口に立っていた。 ...
茨木市立キリシタン遺物資料館・愛と光の家、 全米オープンテニス 茨木市立キリシタン遺物資料館・愛と光の家、 全米オープンテニス
... 次は、キリシタン遺物資料館より少し下ったところにある「愛と光の家」です。 ●愛と光の家 住所:大阪府茨木市大字千提寺136 電話:072-649-1030 ↓修道院のような場所で、一般には解放していません。外観の撮影です。 ...
その教会は・・・ 「愛と光の家」  その教会は・・・ 「愛と光の家」 
... この家は「愛と光の家」で、カトリック黙想の家で修道の場でもあるそうです。 この建物には、キリシタンの遺物は保存されていないそうです。 ~~~~~~~  今日の誕生花  日比谷花壇より  ~~~~~~~  花名 : ヒイラギモチ ...
ここは酷い宿木ですね ここは酷い宿木ですね
... 末裔の方で 江戸時代末期の踏み絵の話を1hopで聞くことができた 歴史に関心があれば是非とも訪れるべきだと思う 今は「愛と光の家」という修道院があるみたいで そこ主催の外国人の子供も交じった結構な人数のハイキングともすれ違っ ...
[博物館]見学実習(茨木市立キリシタン遺物史料館) [博物館]見学実習(茨木市立キリシタン遺物史料館)
... すぐに「愛と光の家」まで出て、 高山右近 像の前で記念撮影。 天満宮 を過ぎ、田んぼの脇をぐんぐん進んで、白い祠の先の笹の中に、分け入る。躊躇したらみんな二の足を踏むだろうから、スーツ姿のT先生にごめんなさいと言いながら ...